トップページ > 島根原子力発電所の安全対策 > 現地視察等 > (令和3年10月6日)知事と米子・境港市長の島根原子力発電所2号機の現地視察

(令和3年10月6日)知事と米子・境港市長の島根原子力発電所2号機の現地視察

令和3年9月15日に島根原子力発電所2号機が新規制基準適合性審査に合格したことを受けて、2号機の新規制基準対応や安全対策工事の実施状況について確認するため、10月6日に知事と米子・境港市長による現地視察を行いました。

1 視察日時

令和3年10月6日(水) 14:30~17:45

2 視察者

鳥取県:平井知事、水中危機管理局長
米子市:伊木市長、大野原防災安全課長
境港市:伊達市長、黒崎防災監

3 視察結果

〇知事、米子市長、境港市長が新規制基準対応や安全対策の実施状況等について説明を受けるとともに、現地を確認した。

〇県と市が求めた汚染水対策など、中国電力の自主対策についても確認した。

防波壁視察の様子
防波壁視察の様子