トップページ > 原子力防災に関する普及啓発 > 原子力防災現地研修会(見学会) > 令和2年度第2回原子力防災現地研修会(見学会)を開催しました。 

令和2年度第2回原子力防災現地研修会(見学会)を開催しました。 


鳥取県では、原子力防災や発電所の安全対策などについて県民の皆様に知っていただくため、研修会(見学会)を開催しています。
令和2年度第2回目の研修会を以下のとおり開催いたしました。             多数の方にご参加いただきありがとうございました。
※鳥取県の新型コロナウイルス感染予防ガイドラインに従って開催しました。


1 見学場所・内容

島根県原子力防災センター(松江市内中原町)
 ◆放射線の基礎知識の説明
 ◆原子力防災の概要説明
 ◆鳥取県の原子力防災対策等の説明
 ◆施設見学、質疑応答
中国電力(株)島根原子力館・島根原子力発電所(松江市鹿島町)
 ◆概要説明
 ◆島根原子力館内見学
 ◆原子力発電所構内見学(バス車内から
 ◆質疑応答


2 研修日時

令和3年3月19日(金)午前10時30分~午後3時20分(移動時間を除く)

3 参加人員

9名


4 お問い合わせ

鳥取県危機管理局原子力安全対策課
〒680-8570  鳥取県鳥取市東町1丁目271
ファクシミリ 0857-26-8805
電子メール   genshiryoku-anzen@pref.tottori.lg.jp