トップページ > 原子力防災の取り組み > 防災協力協定及び財源協力協定 > (2022年7月6日)島根原子力発電所に係る原子力防災に関する協力協定調印式

(2022年7月6日)島根原子力発電所に係る原子力防災に関する協力協定調印式

島根原子力発電所に係る原子力防災に関する協力協定調印式
 鳥取県と島根県及び中国電力株式会社との間で島根原子力発電所に係る原子力防災に関する協力協定を締結することとなり、次のとおり調印式を開催しました。

1 協定名称
・島根原子力発電所に係る原子力防災に関する協力協定
・島根原子力発電所に係る原子力防災に関する財源協力協定

2 協定締結者
(1)鳥取県知事 平井 伸治
(2)島根県知事 丸山 達也
(3)中国電力株式会社 代表取締役社長執行役員 瀧本 夏彦(たきもと なつひこ)
            
3 協定調印式
(1)日時 令和4年7月6日(水)午前10時から午前10時40分
(2)場所 国際ファミリープラザ 2階 ファミリーホール(米子市加茂町2丁目180)
(3)式次第
  ア 出席者紹介   
  イ 協定の概要説明 
  ウ 協定書への署名
  エ 記念撮影
  オ あいさつ    ※島根県知事、鳥取県知事、中国電力
  カ 報道機関との質疑応答

4 概要
 中国電力株式会社島根原子力発電所に係る原子力防災対策について、中国電力の原子力防災対策に対する責務を明確にし、鳥取県、島根県及び中国電力が相互に連携・協力を図ることを目的として協定を締結する。